【BMW】英「ミニ」工場操業を一時停止へ EU離脱混乱避けるため

【BMW】英「ミニ」工場操業を一時停止へ EU離脱混乱避けるため

b

1: 2018/09/20(木) 05:09:53.55 ID:CAP_USER9

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180920/k10011636771000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003

BMW 英工場操業を一時停止へ EU離脱混乱避けるため
2018年9月20日 4時56分英 EU離脱

ドイツの大手自動車メーカー、BMWはイギリスがEU=ヨーロッパ連合から離脱することに伴う混乱を避けるため、イギリスにある工場の操業を来年4月1日からおよそ4週間、停止することを決めました。
BMWはイギリスのオックスフォードにある工場で乗用車「ミニ」を生産しています。

BMWの広報担当者は、NHKの取材に対し、この工場の操業を来年4月1日からおよそ4週間、停止することを決めたと明らかにしました。

イギリスがEUとの交渉で合意できないまま来年3月29日に離脱することになった場合、大陸からの部品の供給が滞り、混乱するおそれがあるためだとしています。

BMWによりますと、イギリスの工場は大陸にあるおよそ1500社から部品を調達しているということです。

イギリスではメイ首相が打ち出した離脱の基本方針について与野党から批判がやまないうえ、EUからも修正を求める声がでていて、合意がまとまらないのではないかという危機感が高まっています。

金融業界では離脱の影響を避けるため、新たな拠点を大陸側に設ける動きが広がっていますが、今回の決定は、製造業でも対策に乗り出す動きが出ていることを示しています。

続きを読む

記事引用元
【BMW】英「ミニ」工場操業を一時停止へ EU離脱混乱避けるため



#2chまとめ